2023年

お知らせ

2023年12月07日

弊社ブランド豚「みちのくの心意気」のグッドライフアワード特別賞の受賞について

国産穀物給与豚「みちのくの心意気」が第 11 回グッドライフアワード実行委員会特別賞を受賞


伊藤忠飼料株式会社(東京都江東区 代表取締役社長:正好邦彦)のブランド豚肉「みちのくの心意気」とその生産プロジェクトが、環境省主催の第 11 回グッドライフアワードにおいて実行委員会特別賞「EXPO2025 いのち動的平衡賞」を受賞いたしました。




「みちのくの心意気」は、肥育期に国産穀物※100%の飼料を給与した、SDGs に配慮した豚肉です。


4つの特徴

①食料自給率の向上 東北地方で生産されたとうもろこしを中心とした国産穀物 100%の飼料を給与しています

②休耕田問題の解消 東北地方の水田を利用してとうもろこしを生産しています

③地域循環の創出 養豚の過程で発生した堆肥は地域の圃場で有効利用されています

④食育への貢献 生産された豚肉は地域の学校給食にも提供されています


この東北の地で実ったトウモロコシを、東北で育つ豚に給与し、地域循環を創出するという一連の取組みが評価され、このたびの受賞となりました。「みちのくの心意気」は今後、全国の量販店等でも一般販売していく予定です。

※飼料用穀物=トウモロコシ、飼料米


(写真)23 年度産の収穫されたトウモロコシ



(写真)授賞式の様子 左:実行委員長 益田文和様 右:当社社長 正好邦彦



(写真)第 11 回目となる受賞式の模様 2023 年 12 月 2 日渋谷 


 グッドライフアワードは、環境省が提唱する「地域循環共生圏」の理念を具現化する取り組みを表彰して認知を広げることを目的とした、環境と社会によい活動を応援するプロジェクトであり、2023 年で 11 回目を迎えました。

実行委員会特別賞である「EXPO2025 いのち動的平衡賞」は、いのちやモノが循環し、常に入れ替わり続けることを前提とした「利他的」な取組みを表彰する特別賞であり、実行委員である福岡伸一氏が 2025 年の大阪・関西万博においてプロデュースするシグネチャーパビリオン「いのち動的平衡館」に関連した賞です。



本件に関する
お問い合わせ
伊藤忠飼料株式会社
①広域営業推進部 食肉営業課(豚肉の販売などについて)
 Tell:03-5626-3238
 its-meat@itochu-f.co.jp
②業務部 企画統轄チーム(リリース内容・広報について)
 Tel:03-5626-3225
 info@itochu-f.co.jp