採用情報

畜産インテグレーションの伊藤忠飼料 | HOME >> 採用情報 >> 先輩たちと話そう

社員の声、現場の様子などをレポートします。


南谷貴也
2012年入社:関東支店 飼料課
農学部農学科卒


【現在の仕事内容と役割】
飼料営業を主に担当しています。関東支店の営業範囲は北は福島県から南は静岡県まで広範囲に渡ります。日々生産者様を訪問し、新規飼料などのご紹介や農場全体のコンサルティングまで様々な案件についてお客様と一緒に考えたりします。 その他には新規プロジェクト取組みや飼料米業務、基金業務、会議資料の作成など、今後の畜産業界全体の動向についての情報収集も忘れてはいけない大事な仕事です。


【仕事のやりがいと醍醐味】
1トンでも多くの飼料を販売出来た時には大変うれしく思いますが、当社の飼料をご使用頂き成績が向上したりお客様が賞を受賞された時は何事にも代え難い喜びを感じます。 販売して終わりではなく、「そのお客様にとってメリットは出たのかもしくは逆に問題が生じてしまったか」まで営業は気にするべきだと私は思っています。常にこの仕事の先にお客様がいらっしゃる事を忘れずに今後も精進していきたいです。


【現在の仕事に求められる能力】
どの仕事でも共通しますがお客様に対して正直でいることです。あとは速度感を持って仕事をすることです。人によって時間の感覚は千差万別です。お客様が予想している時間を越す速度でご質問に対して返答出来るよう常に心掛けています。最後に飼料といっても食品を扱っているんだという認識を忘れずに、安全が安心を生み、人の命を育むことに対する責任力が求められると思います。


【5年後のキャリアイメージ】
飼料や家畜に対する知識向上はもちろんのこと、「風が吹けば桶屋が儲かる」ではありませんが一見関係なさそうに見えても実は大きな影響を与えるような事例に対し瞬時に対応出来るようもっと頭を柔軟にしていきたいです。


【ある一日の流れ】

8:20
  出社   To DOリストの再確認、メール、回覧資料の確認
9:00
  事務仕事    
10:00
  出張   客先まわり
12:00
  昼食   仕事柄、肉を多く食べる気がします。
13:00
  出張   客先まわり(午前中にお客様から教えて貰った事が午後の商談に活きることも)
17:00
  事務仕事    
18:00
  打ち合わせ    
19:00
  翌日準備   朝はバタバタします。時間の有る前日に準備を終わらせます。
19:30
  退社    
      金曜日は友人と趣味の岩盤浴へ。




長井孝憲
2013年入社:飼料事業統轄部 原料チーム
文学部史学科卒


【現在の仕事内容と役割】
配合飼料の主要構成原料であるトウモロコシの買付業務の補助を担当しています。支店の営業担当や製造工場との連携を取りながら過不足の無いよう契約を結ぶことで、コスト低減や安定供給が実現しますので、データ収集と予想策定には細心の注意を払っています。 また昨年チームに配属された後輩の指導と業務の引き継ぎも私の役割です。


【仕事のやりがいと醍醐味】
私たちの会社が作る配合飼料において、製造コストの約7割を原料費が占めています。その原料費をいかに圧縮し、営業マンの武器となる製品を生み出していくかが、原料チームの役割の一つです。情報収集を積極的に行い、相対での交渉の末に勝ち得た原料価格に対し、営業担当から納得を得られた際は、非常にやりがいを感じます。価格のみならず、高品質で安定供給が可能な原料の選定に携われることや、飼料未利用資源の探索を経て差別化製品の提案が出来ることも原料チームの醍醐味の一つです。


【現在の仕事に求められる能力】
多方面から収集した情報をスピーディーに集約できる「情報処理能力」、集約した内容を元に最適な答えを導き出す「分析力」、それを誤解無く的確に相手に伝える「伝達力」が必要だと思いますが、広範囲にアンテナを張り様々なことに関心を持てるような「好奇心」や、専門知識を貪欲に吸収するといった「向上心」も大切です。


【5年後のキャリアイメージ】
原料関連の業務は多岐にわたるため、未経験の業務も多々あります。当面の目標はこれまで担当してこなかった業務にも携わり、幅広く業務に精通することです。営業マンから信頼の得られる原料マンになることを目指します。


【ある一日の仕事の流れ】

8:10
  出社   シカゴ先物相場、為替相場の動向チェック、新着メール確認
9:00
      主原料(トウモロコシ・マイロ)の買付データ更新
10:00
  契約関連   翌月の契約数量の検討
11:00
      商社から取寄せた主原料の原産地証明書類の内容確認
12:00
  昼食    
13:00
  来客   仕入先メーカーとの原料関連の情報収集と納品日程の打合せ
15:00
  研究所対応   研究所からの原料オーダーの取次ぎと供給メーカーへの見積り依頼
17:00
  支店対応   営業の客先説明用の資料作成
18:00
      前日の出張についての報告書作成
19:00
  退社    




栗田眞葵
2015年入社:財務経理部 経理チーム
農学部水産学科卒


【現在の仕事内容と役割】
月次で担当部署の決算のチェックや、取引先との帳簿残高の確認作業、会議資料の作成など多くの仕事を任されています。日々の経理処理について本社のみならず、支店の方と連携をとることで会社全体に関する業務を行っています。


【仕事のやりがいと醍醐味】
決算の分析、資料の作成を通して、会社の経営に携わっていると感じることができるのが大きなやりがいだと思います。また、月次決算チェックを行うことで、毎月正しい決算を作ることに貢献していることが仕事の醍醐味だと感じています。


【現在の仕事に求められる能力】
簿記などの経理の知識はもちろんですが、探究心を持って仕事に取り組むことだと思います。経理の仕事をしている以上、1円の差異も間違えるわけにはいきません。そこに妥協せず、内容を調べきる事が必要だと思います。


【5年後のキャリアイメージ】
経理の知識は幅広く、多くの知識を身につける必要があります。5年後には簿記などの資格取得を通して業務に生かし、先輩方のような会社全体から頼られる経理マンになりたいです。


【ある一日の流れ】

8:30
  出社   メール・回覧チェック
9:00
  資料準備   会議資料の準備
10:00
  資料確認   各場所から届いた提出資料の確認・集計
12:00
  昼食    
13:00
  経費認証   経費申請の内容確認と認証
14:00
  決算分析   決算内容の分析
17:00
  経費認証   経費申請の内容確認と認証
18:00
  内容整理   翌日の仕事内容の整理
19:00
  退社    



※インターンシップをご希望される方は、「募集要項・問い合わせ先」からお問合せください。

topへ戻る
counter