お問合せ

畜産インテグレーションの伊藤忠飼料 | HOME >> お知らせ >> 2006年

お知らせ / 2006年




【2006年12月19日】

【2007年1〜3月期の配合飼料供給価格について】


 当社は2007年1〜3月期の配合飼料供給価格について、以下の飼料原料・外国為替情勢を踏まえ、2006年10〜12月期に対し、全国畜種平均トン当り約5,700円値上げすることを決定致しました。
なお、改定額は地域別・畜種別・銘柄別に異なります。



T.主原料市況
トウモロコシのシカゴ定期は、小麦が豪州の旱魃被害により大幅減産見通しが示され暴騰したことや、旺盛なエタノール需要を背景としてファンド筋の資金が大量流入したことにより急騰して370セント台で推移しております。
今後もシカゴ定期は輸出需要やエタノール需要が旺盛なことから、生産高を大きく上回る需要が見込まれており、在庫率の低水準化により高値で推移するものと見込まれます。



U.蛋白原料市況
大豆粕のシカゴ定期は、小麦やトウモロコシ相場の急騰に大豆関連もつれ高となり、大幅に上昇しております。よって、1〜3月期の大豆粕価格は10〜12月期に比べ、大幅に上昇しております。
魚粉価格は引き続き南米産地における漁獲高減少と旺盛な需要により、産地価格は高止まりしており、1〜3月期価格は10〜12月期同様堅調に推移すると見込まれます。



V.海上運賃
海上運賃は相変わらず中国の鉄鉱石輸入が増加していることや、北米産穀物の輸出量増加などによる旺盛な船腹需要により、1〜3月期の海上運賃は10〜12月期に比べ大幅に上昇しております。



W.外国為替
外国為替は、日銀の追加利上げ観測から一時円高に転じたものの、年内利上げ見込みが後退し、日米の金利差が継続する見通しによりドル高円安基調で推移するものと見込まれます。よって、1〜3月期の外国為替は10〜12月期並みが見込まれます。



以上



[お問合せ先]
伊藤忠飼料株式会社
飼料営業チーム(三枝、長谷川、早坂)
TEL:03-5626-3231

2006年12月19日  伊藤忠飼料株式会社



【2006年11月1日】

【事務所移転のお知らせ】


2006年11月1日より、弊社水産食品部営業課の一部拠点が移転となりました。
尚、各営業課員のメールアドレス・携帯番号等の変更はありません。 今後とも、宜しくお願い申し上げます。

1.水産食品部東日本営業課
●移転先 〒455−0841 愛知県名古屋市港区一州町86−1 TEL:052−381−9251 FAX:052−381−9263



2.水産食品部九州営業課
●移転先 〒801−0804 福岡県北九州市門司区田野浦海岸15−86 TEL:093−332−1439 FAX:093−321−1162



以上


2013年9月20日  伊藤忠飼料株式会社



【2006年9月21日】

【2006年10〜11月期の配合飼料供給価格について】


当社は、2006年10〜12月期の配合飼料供給価格については、以下の飼料原料・外国為替情勢などを踏まえ、2006年7〜9月期に対し、全国畜種総平均トン当り約1,800円値上げすることを決定致しました。
なお、改定額は、地域別・畜種別・銘柄別に異なります。

 

T.主原料市況:
シカゴ定期は、8月の米国農務省の需給報告で生産高が上方修正され豊作見通しが示されたことから、現在240セント台で推移しております。
今後のシカゴ定期価格は、輸出需要やエタノール需要が旺盛なことから、生産高を大きく上回る需要が見込まれており、在庫率の低水準化により堅調に推移するものと見込まれます。



U.蛋白原料市況:
大豆粕のシカゴ定期は、8月以降生育に適した天候に恵まれ大豆の豊作が予想されたことから軟調に推移しております。10〜12月期の大豆粕価格は、円安基調により若干値上がりするものと見込まれます。
魚粉価格は、南米産地における漁獲高減少と中国の旺盛な需要により産地価格が急騰していることから、10〜12月期価格は7〜9月期に比べ大幅に上昇すると見込まれます。



V.海上運賃:
中国の鉄鉱石輸入量増加や欧州での石炭需要増加、更には北米産穀物の輸出量増加などによる旺盛な船腹需要により、10〜12月期の海上運賃は7〜9月期に比べ大幅に上昇しております。



W.外国為替:
外国為替は、日銀のゼロ金利解除や米国の利上げ休止観測から一時円高に転じたものの、現在は他通貨との金利差を背景に117円台での推移となっております。今後は、日銀の年内利上げ見込みが後退して、日米の金利差が継続する見通しによりドル高円安基調で推移するものと見込まれます。よって、10〜12月期の外国為替は7〜9月期に比べ円安が見込まれます。



以上



[お問合せ先]
伊藤忠飼料株式会社
飼料営業チーム(三枝、長谷川、早坂)
TEL:03-5626-3231

2006年9月21日  伊藤忠飼料株式会社



topへ戻る