会社案内

畜産インテグレーションの伊藤忠飼料 | HOME >> 会社案内 >> 会社概要・沿革

会社概要

商号 伊藤忠飼料株式会社
ITOCHU FEED MILLS CO., LTD.
設立 1961年2月1日
資本金 19億1,000万円
主な株主 伊藤忠商事株式会社
代表者 代表取締役社長 藤嶋照夫
従業員数 250名(2015年3月末現在)
売上高
1,009億円(2014年度)
主要取引先銀行 みずほ銀行・農林中央金庫
事業内容 飼料事業:各種飼料の製造・販売       
種畜事業:種豚・種鶏の育種改良・生産・販売          
食品事業:畜産物の生産・加工・販売       
研究所 :飼料・飼養・食品に関わる研究開発・分析・衛生管理
本社所在地 〒136-8511 東京都江東区亀戸2丁目35番13号新永ビル
TEL 03(5626)3200 FAX 03(5626)3250


沿革

●1961年 日本アミノ飼料株式会社創立。資本金3億円
●1964年 社名をアミノ飼料工業株式会社に改称。
●1980年 河田飼料株式会社と対等合併し社名を伊藤忠飼料株式会社に改称。
●1983年 八戸工場開設
●1985年 当社と伊藤忠商事株式会社の出資により南九飼料株式会社を設立。
●1987年 南九飼料株式会社志布志工場開設。
●1991年 本社を東京都江東区亀戸に移転。
●1992年 門司に水産飼料工場を開設。
●1994年 南九飼料株式会社を合併。当社志布志工場となる。
●2008年 八戸工場で抗菌剤GMP認証取得
●2009年 石巻、門司、志布志工場で抗菌剤GMP認証取得
●2012年 八戸工場を分社化し、八戸飼料株式会社とする。
●2015年 伊藤忠飼料株式会社、伊藤忠商事株式会社、中部飼料株式会社の3社資本業務提携を
締結。
みらい飼料株式会社 八戸、石巻、門司、志布志工場合弁開始。

topへ戻る
counter